single.php

平日も休日も、しっかり楽しみたい。駒沢大学駅は、街をアクティブに楽しみたい方におすすめの街です。

goodroomスタッフと歩く「住みやすい街」Vol.6

シェア
平日も休日も、しっかり楽しみたい。駒沢大学駅は、街をアクティブに楽しみたい方におすすめの街です。

これから新しく始める生活をする街。せっかくだったら、”本当に自分が心地よいと思える街”を選んでみませんか。街を見るプロの目をもったgoodroom社員が本当に住んだことのある街を紹介する連載。第6回目は田園都市線「駒沢大学」駅です。

text : ASAKO MIYAKE

連載第6回目は、田園都市線の駒沢大学駅。その名の通り、駒澤大学のキャンパスがあるため、大学までの道では多くの大学生の行列とすれ違います。

駒沢公園通りから大学へ向かう学生さんたちを見つけました。

駒沢公園通りから大学へ向かう学生さんたちを見つけました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、駅周辺でもひときわ大きな公園、「駒沢オリンピック公園」があることでも有名です。

緑豊かな、駒沢オリンピック公園!

緑豊かな、駒沢オリンピック公園!

駒沢オリンピック公園は昭和36年に開催された第18回オリンピック大会が東京で行われた際、第二会場として使用されました。あの“東洋の魔女”として世界中を圧倒させた女子バレーの会場でもあったんですね。この会場は現在は閉館してしまいましたが、いまでも多くの若者や家族連れの憩いの場ともなっている、歴史ある公園です。

そんな、駒沢大学駅。ここは、休日をアクティブに過ごしたいあなたへおすすめしたい街でした。

駒沢大学駅周辺は、地方出身者にも安心の、穏やかな雰囲気が魅力

駒沢大学駅は、田園都市線の渋谷からわずか3駅の場所に位置しています。駅と駅との間の距離が近いため、両隣の三軒茶屋や桜新町へは歩いても行ける距離。また北は東急世田谷線の松陰神社前駅、南は東急東横線の都立大学駅や自由ヶ丘駅があるなど、四方を魅力的な街に囲まれた場所でもあります。自転車があれば、休みの度にいろんな街へ足を延ばすことができるのも魅力の一つといえるでしょう。

そんな駒沢大学駅に暮らしていたのは、goodroom社員の3人。大野さん、ツトムさん、H.Mさんです。全員が20代前半のころ、一人暮らしをする場所としてこの地を選びました。若い方々に好まれるポイントもいろいろ聞けそうです。

この街をヒトコトで表現するなら、どんな街だといえそうでしょうか。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

田園都市線の渋谷や三軒茶屋、世田谷線の松陰神社前、さらに東横線の二子玉川など、店が充実して、過ごしていて楽しい場所までのアクセスが抜群なのがうれしいエリアです。加えて、住宅街や緑も多く、とても住み良い街。学生もとても多いですね。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

一言でいうなら、地方から東京に初めて引越しをする人にオススメな街です!落ち着いていて、自然がとても豊か。それでいて、渋谷まで10分以内と、通勤のアクセスもばっちり。満員電車のストレスも軽減できて、地方出身も安心です。

駅前には246号線という、東京の中でもひときわ大きな道路が走っているほか、その上部には首都高速3号線も走る、駒沢大学駅。まさに「THE・都会」!という印象ですが、そこからそれぞれ南北に5分も歩けば、閑静な住宅街が広がります。東急線沿線の、この洗練された風の漂う感じ。どこかほっとするような、そんな雰囲気が魅力です。

駅から北側に歩いていくとある住宅街。さっきまで騒がしかったのがウソみたい。

駅から北側に歩いていくとある住宅街。さっきまで騒がしかったのがウソみたい。

中学生が運動会の練習でしょうか?大縄跳びを頑張っていました!

中学生が運動会の練習でしょうか?大縄跳びを頑張っていました!

通勤だけでなく、休日の遊び場へも全部1本でまかなえる、田園都市線の魅力

さて、肝心のアクセス面について。駒沢大学駅は、田園都市線の渋谷駅から3駅という好立地。急行は停まりませんが、それでも乗車時間7分であればあまり苦になりません。

渋谷駅からなんと3駅!急行は停まりません。

渋谷駅からなんと3駅!急行は停まりません。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

田園都市線は、渋谷が終着駅ではなく、そのまま半蔵門線に乗り入れています。なので、赤坂・永田町・大手町・九段下方面へ通勤される方にも便利な沿線なんですよね。

職場へのアクセスが便利なだけでなく、半蔵門線といえば、休日を楽しめるような場所へのアクセスも抜群。たとえば雑貨屋やカフェの充実した表参道や、本の街・神保町。最近ではブルーボトルコーヒーがやってきたことで清澄白河なども注目されていますね。駒沢大学駅からは、そのどこへも1本で行けてしまいます。

土地勘の有無にかかわらず、誰でもどこへも行きやすい街。田園都市線の人気が絶えずあることの理由が少しわかったような気がします。

自転車でも、ジョギングでも、散歩でも…。広い範囲で楽しめる街

駒澤大学のキャンパスがあることからも、どこを歩いていても比較的若い方が多くいる印象のある駒沢大学駅。どんなライフスタイルの方におすすめしたい、といえるでしょうか?

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

自転車を乗りこなした生活をしたい人に、おすすめです!電車に乗ってどこかに行くのももちろんいいですが、自転車であっちこっち遊びに行きたい人には最高の場所ではないでしょうか。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

わたしは、自然が好きで、身近に緑を感じていたい方におすすめしたいですね。駒沢オリンピック公園がその最たるものですが、住宅街の中にも公園がたくさんあります。住宅街は人通りも少なくのどかなので、ジョギングやサイクリング、もちろんスポーツを楽しみたい方にも暮らしやすい街だと思います。

住宅街の中に突如現れた公園「世田谷区立小泉公園」

住宅街の中に突如現れた公園「世田谷区立小泉公園」

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

駒沢大学駅へは、渋谷からの深夜バスが走っているので、仕事で帰りが遅くなるような人にも優しい街です。また、三軒茶屋のようなにぎやかな街も好きだけど、自分が住む場所は静かな方がいい、と感じる人にもいい街です。三軒茶屋へは歩いてもすぐに行けるので食事をするならそちらでする、など使い分けができると思います。

自転車、というワードがあちこちに出てきます。私も実際に歩いてみましたが、本当に自転車ユーザーが多いなぁという印象。住んでいる場所から駅まで通う、という方もいらっしゃるのでしょうが、多くは買い物やおでかけを広い範囲で行っている方が多いというイメージでした。

子ども連れのママさんから、若い方まで。自転車は必需品のようです。

子ども連れのママさんから、若い方まで。自転車は必需品のようです。

駒沢オリンピック公園入口。自転車で走ると気持ちいいだろうなぁ。

駒沢オリンピック公園入口。自転車で走ると気持ちいいだろうなぁ。

また、駒沢オリンピック公園の中では、広いスケートボード場も!詳しい人に聞いたら、ここはスケボーユーザーの聖地のようですね。たしかに、平日の昼間だというのに、多くの方々が練習していて驚きました。

平日の昼間だというのに多くの若者がスケボーを楽しんでいました。

平日の昼間だというのに多くの若者がスケボーを楽しんでいました。

駒沢オリンピック公園内にある、”じゃぶじゃぶ池”。夏になったら子どもたちでいっぱいになるのだろうなぁ…

駒沢オリンピック公園内にある、”じゃぶじゃぶ池”。夏になったら子どもたちでいっぱいになるのだろうなぁ…

平日は思いっきり働いて、そして休むときは自分の好きなことでとことん遊べる街。そんなオンオフはっきり過ごしたい方に向いている街かもしれません。

家族優先コース!

家族優先コース!

風が心地よく、本当に散歩していて気持ちの良い公園でした。

風が心地よく、本当に散歩していて気持ちの良い公園でした。

裏路地を制する者は、駒沢大学駅を制す

実際に住んでみたことのある3人に、「住んでよかったと思えること」を尋ねました。すると三人が口をそろえて教えてくれたのは、「にぎやかすぎず、自然が豊かで落ち着いた雰囲気」というものでした。

わたし自身もこの街を歩いてみて感じたのは、「路地裏が楽しい街」ということでした。

実ははじめのころは、南北に走る、「駒沢公園通り」や「自由通り」、東西に走る246号線など、大きな道路が駒沢大学駅周辺を囲っているためか、すこし人通りが多く、歩きにくさも感じたんです。

自転車で行き交う人が多いので歩いていると時にぶつかりそうになる時も…

自転車で行き交う人が多いので歩いていると時にぶつかりそうになる時も…

でも、一本裏通りを入ると、静かで落ち着いた住宅やアパートやマンションが立ち並んでいるため、驚くほど静か。車もほとんど通っていないため、ゆっくり散歩や自転車ライフを楽しむ方々とすれ違いました。

大通りではなく、この裏通りをうまく使いこなして最短距離で駅に向かう人も多いのだとか。この路地を駆使して生活できたら、この街での生活はすごく面白そうです。

歩いていて見つけた、蛇道。

歩いていて見つけた、蛇道。

この先歩くとどうなるんだろう?という場所を歩くのが楽しい。

この先歩くとどうなるんだろう?という場所を歩くのが楽しい。

かわいい「バス停」の表記。たどった先には本当にバス停が!

かわいい「バス停」の表記。たどった先には本当にバス停が!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私道も多いようなので、歩く際にはお気をつけて。

私道も多いようなので、歩く際にはお気をつけて。

田園都市線の混雑具合に、疲弊しそうな日も…

アクセスが抜群で、自然も感じられる街。そんないいところばかりだと思えた街あるき企画ですが、やっぱりそれだけではなかったようです。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

朝や帰りの時間帯の電車の混み具合は覚悟しないといけないところでしょう。各駅停車とはいえ、田園都市線は下りの方面にも、二子玉川やたまプラーザなど、まだまだ人気の駅が山ほどあります。回避したければ、一旦電車に乗り込んだあと、渋谷に着くまで開かない方のドアにいることでしょうか…。

%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93

駅前が246沿いで、すこし殺風景な感じがすること、ですかね。お店もあまり多くありません。逆にさらに下った桜新町駅方面は街らしさを感じます。

人気の街ゆえ、やはり朝や帰りの時間帯の通勤ラッシュはすごいものがあるようです。

また、駅を降りてすぐ目の前にそびえる首都高速の道路は圧巻というより、圧倒されてしまう力強さがあり、「雰囲気の良い」とは程通い感じもします。対岸沿いへ渡るのも、少し長めの信号を待つか、一度地下に下ってわたることをお勧めします。

車通りの激しい、246沿い。

車通りの激しい、246沿い。

駒沢大学駅周辺のおすすめスポットを聞いてみました!

オムライスが美味しい! rice cafe

深夜1時までやっているカフェ。学生さんや社会人の方の強い味方!

深夜1時までやっているカフェ。学生さんや社会人の方の強い味方!

http://ricecafe.jellybean.jp/

パン屋:パオン昭月

お店の方の明るい接客に癒される、老舗のパン屋「パオン昭月」

お店の方の明るい接客に癒される、老舗のパン屋「パオン昭月」

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13118858/

本屋:SNOW SHOVELING

駅から南に下って15分ほど。店主セレクトの古本に酔いしれて何時間でもいられそう…

駅から南に下って15分ほど。店主セレクトの古本に酔いしれて何時間でもいられそう…

http://snow-shoveling.jp/

*

東急線沿線の街に流れる風はどこの街も等しく、“洗練さ”と“活気”があふれる駅が多いなぁと感じます。だからこそ、一度この沿線で住み始めたら、離れられなくなってしまう方が多いのでしょう。駅前の騒がしさからは一転した路地裏には、どこか自分の田舎の実家を想起させるような、そんな穏やかさも残ります。

「駅」といった概念にとらわれることなく、さまざまな手段を活用して俯瞰してこの街をみれば、どこの街よりも広い範囲を「自分の街」といえるようになるのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駒沢大学駅の街情報

利用可能な沿線:東急田園都市線
家賃相場:ワンルーム・1K・1DK/8.83万円、1LDK・2K・2DK/14.28万円、2LDK・3K・3DK/23.17万円
物価の高さ:★★★☆☆
治安の良さ:★★★★★
子育て環境の良さ:★★★★☆
街にある施設:商店街, 個人経営の飲食店が豊富, 定食屋, 大きな公園, 子連れで行けるカフェ, パン屋, 川や山などの自然, ランニングスポット, おしゃれな雑貨屋, おしゃれな花屋

東急田園都市線の賃貸をgoodroomで探す
世田谷区の賃貸をgoodroomで探す

三宅

三宅朝子

三宅朝子

goodroom journal 編集部所属。ライター、バーのママなど、いろんなことをしています。行ったことのない街に降り立つととにかく興奮する、街歩き大好き人間。最近リノベマンションに引っ越したばかりなので、街だけでなく、室内の住環境を整えていくことにも興味津々。部屋中無印。

シェア
平日も休日も、しっかり楽しみたい。駒沢大学駅は、街をアクティブに楽しみたい方におすすめの街です。
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

教えて!グッドルーム(PR)

リモートワークが、快適になる暮らし。渋谷から7分のおすすめシェアハウス「シェアプレイス駒沢」

普通の賃貸物件での一人暮らしでは得られない、ワークスペースやフィットネスルームなどの充実の設備と、人のいる安心感。こんなご時世だからこそ、誰かと暮らしをシェアして、助けあいながら生活を送ってみませんか。実際に住んでいる入居者の方にも話を伺いながら、リビタの人気シェアハウスシリーズ「シェアプレイス駒沢」を取材しました。 …

至福の一杯を求めて Vol.2

100% 豆の力をひきだす。『Nozy Coffee』(東京・三軒茶屋)

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、三宿にあるシングルオリジンコーヒーの専門店 NOZY COFFEE を訪問。本当に美味しいコーヒーを知ってほしい、そんな思いのつまったお店でした。…

シェアのある暮らし [PR]

「農業」がつなげるコミュニティのある暮らし。「ハラッパ団地」の収穫祭&苗植え会に行ってきました

敷地の中に、保育園やカフェ、ドッグラン、農園のある大きなハラッパを設けて、入居者さんや地域の人々が自然と交流できるような取り組みを続けている「ハラッパ団地」。 その団地の中の農園で、収穫祭&夏野菜の苗植えが行われるということで、どんな暮らしが生まれているのか、ちょっと覗きに行ってきました。…

至福の一杯を求めて Vol.4

世界初のハンドドリップ日本茶専門店『東京茶寮』で、エンターテイメントとしてのお茶を楽しむ

コーヒー、それにお茶を楽しむ時間は、1日の中でほっと一息つける自分だけの大切なもの。もっと上手に、とっておきの一杯を楽しむために、街で人気の専門店をたずねます。 今回は、”世界初のハンドドリップ日本茶専門店”である、『東京茶寮』を訪問。エンターテイメントとしてお茶が楽しめる、素敵な空間でした。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom