single.php

一人暮らし&二人暮らしの小さなお部屋を暮らしやすく。家具配置の基本を知ろう

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.1

シェア
一人暮らし&二人暮らしの小さなお部屋を暮らしやすく。家具配置の基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか?
1日目は、「家具配置の基本」をお届けします。一人暮らしや二人暮らしの小さなお部屋。狭くても快適なお部屋にするために、どんなレイアウトが自分に合っているのか、参考にしてみてくださいね。

text : Miha Tamura from goodroom journal

一人暮らし・ワンルーム・1Kの家具レイアウトの基本

ベッドの置き場所を決めましょう

家具の配置は、「一番大きい家具から」考えるとうまくいきます。
一人暮らしのワンルームや1Kのお部屋で一番大きい家具は「ベッド」。まずはベッドをどこに配置するかを決めましょう。

部屋の長い方の壁側にベッドを寄せる「縦」に配置するレイアウトだと、こんな感じ。 真ん中の床が見えて、ベランダまでの視線が抜けることで、部屋を広く見せやすいレイアウトです。

部屋の長い方の壁側にベッドを寄せる「縦」に配置するレイアウトだと、こんな感じ。
真ん中の床が見えて、ベランダまでの視線が抜けることで、部屋を広く見せやすいレイアウトです。

部屋の短い方の壁側にベッドを寄せる「横」に配置するレイアウトだと、こんな感じ。 部屋の手前に大きくスペースが空くので、ソファなど置きたい家具が多い人にはおすすめのレイアウトです。

部屋の短い方の壁側にベッドを寄せる「横」に配置するレイアウトだと、こんな感じ。
部屋の手前に大きくスペースが空くので、ソファなど置きたい家具が多い人にはおすすめのレイアウトです。

ベッドを「縦」に配置するレイアウト例

短い方の壁に窓がある「縦長」のお部屋だとこんな感じ。ベランダに出やすく、風もよく抜けるレイアウトです。

窓側にベッドを寄せた例。ベランダに出やすく、風もよく抜けるレイアウトです。(このお部屋はこちら)

デスクを置くなど、日当たりの良いスペースを有効活用できる配置です。

部屋の入り口側にベッドを寄せた例。デスクを置くなど、日当たりの良いスペースを有効活用できる配置です。(このお部屋はこちら)

ベッドを「横」に配置するレイアウト例

短い方の壁に窓がある「縦長」のお部屋の場合は、ベッドをなるべく背の低いものにするなど、開口部を塞がないよう少し工夫が必要です。

6畳のお部屋で「横」にベッドを配置すると、ほぼ横幅いっぱいになります。窓側に置くなら、ベッドをなるべく背の低いものにするなど、開口部を塞がないよう少し工夫が必要です。(このお部屋はこちら)

長い方の壁に窓がある「横長」なお部屋なら、窓を塞ぐことなくストレスなく配置が可能。ソファを置くスペースもできます(このお部屋はこちら)

長い方の壁に窓がある「横長」なお部屋なら、窓を塞ぐことなくストレスなく配置が可能です。ソファを置くスペースもできます(このお部屋はこちら)

ベッド以外の家具は「高く」暮らすか、「低く」暮らすかで決めましょう

ベッド以外の家具は、自分の生活スタイルに合わせて「高く」暮らすか、「低く」暮らすかで決めましょう。
仕事から帰ってくるのが遅く、食事やリラックスの時間がメインなら、ソファやローテーブルで「低く」。
パソコンで仕事をしたり、趣味や作業に打ち込みたいなら、集中できるデスクと椅子で「高く」暮らすのがおすすめ。

ソファ、ローテーブルを置いて「低く」暮らす

ベッドを「横」に配置し、手前にソファを置く場合は、ベッドのヘッドボードとソファの背もたれの方向を合わせるとすっきり見えます。(このお部屋はこちら)

ベッドを「横」に配置し、手前にソファを置く場合は、ベッドのヘッドボードとソファの背もたれの方向を合わせるとすっきり見えます。(このお部屋はこちら)

スペースにゆとりがあれば、ソファの背もたれでゆるく空間を仕切るのもおすすめ。寝る時間とのメリハリをつけられます。

スペースにゆとりがあれば、ソファの背もたれでゆるく空間を仕切るのもおすすめ。寝る時間とのメリハリをつけられます。(このお部屋はこちら)

ダイニングテーブルやデスクを置いて「高く」暮らす

ベッドを「縦」に配置、その横にダイニングテーブルとチェアを配置した例。丸いテーブルを選ぶと動線も確保でき、すっきり見えます。(このお部屋はこちら)

ベッドを「縦」に配置、その横にダイニングテーブルとチェアを配置した例。丸いテーブルを選ぶと動線も確保でき、すっきり見えます。(このお部屋はこちら)

ベッドを「横」に配置し、テーブルを真ん中に置いた例。生活の中心となるスペースになるので、大きめのテーブルを選ぶのが良さそうですね。(このお部屋はこちら)

ベッドを「横」に配置し、テーブルを真ん中に置いた例。この場合は生活の中心となるスペースになるので、大きめのテーブルを選ぶのが良さそうですね。(このお部屋はこちら)

ソファ、デスク両方置くなら8畳以上あるとOK

リラックスするスペースとデスクスペース、どちらも持ちたいなら、8畳以上のお部屋を選ぶと余裕を持てます。

リラックスするスペースとデスクスペース、どちらも持ちたいなら、8畳以上のお部屋を選ぶと余裕を持てます。(このお部屋はこちら)

収納は「白」や明るい色、腰高までのものを選びましょう

ソファ&ローテーブルを置く場合も、ダイニングやデスクを置く場合も、テレビボードや食器棚、本棚などの収納家具は、「白」など明るい色のもの、高さは腰高を超えないできるだけ低いものを選ぶと良いでしょう。
小さなお部屋の場合、黒や暗い茶色の家具、背の高い家具を選ぶと圧迫感があり、部屋を狭く見せてしまうことが多いです。
背の高い収納棚を置きたい場合には、部屋の入り口に近い側に置き、白い布で目隠しするなど工夫すると良いでしょう。

明るいライトブラウンの腰高までの棚で、背板のないオープンタイプのものを選び、たくさん飾っても圧迫感を感じないお部屋

明るいライトブラウンの腰高までの棚で、背板のないオープンタイプのものを選び、たくさん飾っても圧迫感を感じないお部屋(このお部屋はこちら)

りんご箱を重ねたり、白のカラーボックスにカゴを合わせて収納スペースにしているお部屋。りんご箱は内側の板を白く塗ることでより軽やかに見せています。

りんご箱を重ねたり、白のカラーボックスにカゴを合わせて収納スペースにしているお部屋。りんご箱は内側の板を白く塗ることでより軽やかに見せています。(このお部屋はこちら)

背の高い家具は、部屋に入った時に目に入らない入り口側に寄せるのがポイント。さらに白い布で目隠しをすると、だいぶ圧迫感が減らせます(このお部屋はこちら)

背の高い家具は、部屋に入った時に目に入らない入り口側に寄せるのがポイント。さらに白い布で目隠しをすると、だいぶ圧迫感が減らせます(このお部屋はこちら)

この記事もチェック:
一人暮らしのスタンダード「縦長1K」を使いこなすインテリア実例まとめ
家具配置がしやすい。横長1K・ワンルームのインテリア実例まとめ
ワンルームで在宅ワーク。デスク配置の上手なインテリア実例まとめ
一人暮らしでも「ソファ」を置きたい。ソファのある1K・ワンルームインテリアまとめ

二人暮らし・1LDK・2LDKの家具レイアウトの基本

LDKのレイアウトを考えましょう

二人暮らしの1LDK、2LDKなどのお部屋の場合は、暮らしの中心となる「LDK(リビング・ダイニング・キッチン)」のレイアウトをまず考えていきましょう。
キッチンに近い側にダイニングテーブル、残りのスペースにソファを置くのが基本です。

窓に対して縦長のLDKの家具レイアウト例

窓に対して縦長のLDKの家具レイアウト例

窓に対して横長のLDKの家具レイアウト例

窓に対して横長のLDKの家具レイアウト例

ソファを壁に寄せる家具レイアウト例

ソファを壁側に寄せる配置は、中央の床が見えて部屋が広く見え、動線も確保できます。

ソファを壁側に寄せる配置は、中央の床が見えて部屋が広く見え、動線も確保できます。(このお部屋はこちら)

ソファで空間を仕切る家具レイアウト例

ソファの背もたれを使って空間を仕切るレイアウト例。食事の時間とリラックスの時間、それぞれメリハリをつけられる配置です。リラックススペースは照明にこだわるなどすると、より良い空間になりそう。

ソファの背もたれを使って空間を仕切るレイアウト例。食事の時間とリラックスの時間、それぞれメリハリをつけられる配置です。(このお部屋はこちら)

L字のソファなら、壁に寄せて空間を有効活用しつつ、ゆるく空間を仕切る効果もあります。

L字のソファなら、壁に寄せて空間を有効活用しつつ、ゆるく空間を仕切る効果もあります。(このお部屋はこちら)

ベッドルームのサイズに合わせてベッドを選びましょう

1LDKや2LDKのベッドルームは4.5畳や5畳など少し小さめの場合もあります。
まずはベッドのサイズを知って、部屋の大きさに合わせてベッドを選びましょう。

一般的なベッドのマットレスサイズは以下の通り。
これにプラスして、フレーム部分で数センチ〜数十センチの余裕を見ておく必要があります。

セミシングル 幅:約80cm × 長さ:約200cm
シングル 幅:約97cm × 長さ:約200cm
セミダブル  幅:約120cm × 長さ:約200cm
ダブル    幅:約140cm × 長さ:約200cm
クイーン   幅:約160cm × 長さ:約200cm
キング    幅:約180cm × 長さ:約200cm

4.5畳までの寝室は、セミダブル〜ダブルベッドまでが適切。

4.5畳までの寝室は、セミダブル〜ダブルベッドまでが適切。

6畳の寝室でダブルベッドを置くとこのぐらいで、少しゆとりが持てます。クイーンベッドや、セミシングル2台を置きたいなら、6畳以上がおすすめ。

6畳の寝室でダブルベッドを置くとこのぐらいで、少しゆとりが持てます。クイーンベッドや、セミシングル2台を置きたいなら、6畳以上がおすすめ。

どの向きにベッドが置けるかも重要。また、搬入経路も、採寸をしっかりと行っておきましょう。(このお部屋はこちら)

どの向きにベッドが置けるかも重要。また、搬入経路も、採寸をしっかりと行っておきましょう。(このお部屋はこちら)

あえて、「ベッドルームにはベッド以外置かない」というのも、ゆったりと時間が過ごせそうでいいですね。(このお部屋はこちら)

あえて、「ベッドルームにはベッド以外置かない」というのも、ゆったりと時間が過ごせそうでいいですね。(このお部屋はこちら)

この記事もチェック:
二人暮らし。小さな1LDK・ワンルームのインテリア実例まとめ
二人暮らしの2LDKはこう使う。おしゃれな賃貸インテリア実例まとめ
LDKの家具配置ってどうしたらいい?おしゃれなリビング・ダイニングの実例まとめ
狭くても使いやすい配置は?おしゃれな「ダイニングテーブル」のインテリア実例みせて!
ベッドルームって何畳あれば大丈夫? 広さ別のレイアウトまとめ

お部屋や引越しのお悩み、大募集!

いただいた質問に、引越し大好きな goodroom スタッフがお答えします。
下記フォームより、お気軽におしらせください。

goodroomで東京・神奈川・埼玉・千葉の賃貸を探す
goodroomで大阪・神戸・京都の賃貸を探す
goodroomで名古屋・愛知の賃貸を探す
goodroomで福岡の賃貸を探す
goodroomで札幌・北海道の賃貸を探す

田村美葉

田村美葉

グッドルーム・ジャーナル編集部所属。エスカレーターマニアというちょっと変わった肩書きを持っていますが、インテリアやリノベーションが大好きです。グッドルーム・ジャーナルの取材を通じて、いつもたくさんのアイディアを教えてもらってます。

シェア
一人暮らし&二人暮らしの小さなお部屋を暮らしやすく。家具配置の基本を知ろう
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

#goodnews

「賃貸でもできる世界にたったひとつのお部屋づくり」トークショーに潜入

書籍「真上から見た 狭くて素敵な部屋カタログ」の出版記念トークショーが6/1(金)に開催されました!「賃貸でもできる世界にたったひとつのお部屋づくり」と題し、インテリア配置のコツから自分らしいお部屋の探し方まで、100部屋以上のお部屋を見てきた著者2名が語りました♪…

#goodnews

インテリアブック出版記念!「賃貸でもできる世界にたったひとつのお部屋づくり」トークショーを開催します

書籍「真上から見た 狭くて素敵な部屋カタログ」の出版を記念して、トークショーを6/1(金)19時より行います!100部屋以上のお部屋を見てきた著者2名が、賃貸でもできるお部屋作りについて語ります。お気軽にご参加ください♪…

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.7

いつでも友人を呼べる部屋に。掃除の基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか? 7日目は、「掃除・片付けの基本」。いつでもきれいに整い、お友達を呼べる部屋にするために。がんばらなくても続け…

教えて!グッドルーム〜インテリアの基本・保存版〜 Vol.2

失敗しないためのポイントは?家具・インテリア選びの基本を知ろう

2021年ゴールデンウィーク、goodroom journal では「インテリアの基本」を特集します。新生活をスタートし、そろそろ家具を買い揃えようかなと思っている方、ちょっと部屋の模様替えをしたいなと思っている方。あらためて「基本」を知ることで、暮らしやすいお部屋に整えていきませんか? 2日目は、家具やインテリアの選び方の基本。失敗せずに購入したい家具やインテリアの揃え方をまとめます。…

アプリバナー